プラセンタ ニキビ跡 赤み

プラセンタ配合のニキビ跡対策化粧水ランキング


プラセンタのニキビ跡の赤みに対する効果とは?

最近美容界でよく耳にするプラセンタ。


しみやしわがなくなったと注目を集めていますが、ニキビ跡の赤みに対しても効果があるのでしょうか?



まず、ニキビ跡の赤みはニキビによって皮膚が炎症し、その炎症の影響でターンオーバーが正常に出来なくなります。


そしてニキビ跡の赤みがずっと残っている状態です。



これがニキビ跡の赤みが肌に残ってしまっている原因です。



では、正常ではなくなったターンオーバーが正常になるようにしたらOKなのです!



プラセンタにはあらゆる効果がありますが、その効果の1つとして肌の新陳代謝促進です。


肌の新陳代謝が促進されることにより、ターンオーバーが正常になります。



つまりプラセンタはニキビ跡の赤みに対して効果があるということです!



ですが1日で効果が出るわけではありません。


肌のターンオーバーには周期があります。



その周期は28〜56日と言われており、年齢を重ねるにつれてどんどん周期が長くなります。


なので、ニキビ跡の赤みを無くしていくには少し時間が必要となります。



ですがプラセンタでしっかりとターンオーバーを正常にしてあげることで確実にニキビ跡の赤みはなくなるのであきらめずにニキビ跡の赤みケアを続けていきましょう。



プラセンタのニキビ跡の色素沈着に対する効果とは?


1度は耳にしたことがあるプラセンタ。


プラセンタには美肌になれるあらゆる効果があります!



・天然由来の美白作用


・肌のうるおいアップの保湿作用


・ターンオーバーを正常化する新陳代謝の促進


・細胞の再生を高める


・トラブルによって炎症した肌を鎮める抗炎症作用


など他にもあらゆる効果が期待できます。



このように美肌になるために良い効果をもたらすプラセンタですが、ニキビ跡の色素沈着ではどうなのでしょうか?


ニキビ跡の色素沈着を治すためには、まずターンオーバーを正常にする必要があります。


ターンオーバーが正常になることで、肌の表面に残っているニキビ跡の色素沈着を無くすことができます。



次に必要なのが保湿と美白です。


肌にうるおいがかけていると、いつまでたっても次から次へとニキビ跡が出来やすい環境になってしまいます。


そして色素沈着は美白を同時に行うとより一層効果が高まるので欠かせません!



またニキビ跡の色素沈着が出来るという事は少なからず肌に炎症が残っている証拠。


プラセンタは抗炎症作用もあるので、今あるニキビ跡の色素沈着を悪化させることがありません。



このようにプラセンタ1つでニキビ跡の色素沈着に期待できる効果はたくさんあリます。



効率良く美肌へと導くプラセンタでニキビ跡の色素沈着を治すケアはおすすめです♪



プラセンタのニキビ跡のクレーターに対する効果とは?


赤み、色素沈着などありますがニキビ跡の中で1番治りにくくて厄介とされているのがクレーターです。


そのニキビ跡のクレーターを治すためには・・・


@ターンオーバーを正常にする


A肌の炎症を抑える


B肌をしっかりと保湿してあげる


これらが重要になります。



では、プラセンタを使った際に期待できる効果を見てみましょう。


皮膚の細胞を活性化し、ターンオーバーを正常化させる


炎症を悪化させない抗炎症効果


肌の皮脂量を大幅にアップさせる保湿効果


コラーゲンを生成させて潤い肌のハリを取り戻す


など、他にもありますが、プラセンタではこれらの効果があります。



よくよく見てみるとニキビ跡のクレーターを治すために必要な3点がしっかりと入っています!


つまりプラセンタでケアしてあげることで治りにくいと言われているニキビ跡のクレーターに対しても効果的に働いてくれるのです。



諦めていたクレーターも難なく治してしまう優れた成分なのです。


わざわざ高い化粧品を買って毎日スキンケアをしたり、エステや皮膚科に通わなくてももOK!



プラセンタさえいたらあなたのニキビ跡のクレーターもきっと治ります♪


プラセンタの力を信じてこれからはニキビ跡のクレーターケアはプラセンタに任せてみましょう!